警備員、たまにはまったり行きましょう


by pedr5cjxv4

温暖化ガス、家庭で最大半減に=行程表素案を公表−環境省(時事通信)

 環境省は17日、政府が打ち出した温室効果ガス削減の目標達成に向けた行程表の素案を正式に公表した。2020年までに温室効果ガス排出量を1990年比で25%削減するため、住宅の断熱化やエコカー普及など生活に身近な分野で地球温暖化対策を強化。家庭からの排出量を現状(05年)比で、最大半減させることなどを計画している。政府は3月末までに行程表をまとめる。
 素案は、20年時点での部門ごとの排出量について、家庭では90年比で最大31%減(05年比49%減)、オフィスなどで同21%減(同45%減)、運輸で同25%減(同37%減)、工場などの産業で同24%減(同20%減)とする。05年比で見ると、近年排出量が増えている家庭の削減率が最も大きい。 

ボスザル健太ら安らかに 鳥取・湊山公園に供養碑(産経新聞)
義理の娘陳述へ 事故裁判で被害者参加(産経新聞)
警察官引きずりオートバイ逃走=軽傷、標識を無視−東京(時事通信)
<不法残留>生体認証免れ入国 要人制度悪用 イラン人起訴(毎日新聞)
都公園協会 実態は赤字6091万円 他事業の利益組み込む(産経新聞)
[PR]
by pedr5cjxv4 | 2010-02-22 21:33